沿革

EHインテリア事業部の沿革

昭和21年 5月 終戦直後、進駐軍需要の家具および室内装飾の製造販売を目的として創業。フタバ家具工芸社(トータリアフタバ)として発足。
昭和32年 5月 高島屋百貨店へ卸業務を開始。
昭和43年 9月 FICを出店。
昭和56年 2月 本社2階に一級建築士事務所をオープン
昭和62年12月 本社ショールームを改装(Nashopコンクール受賞)
平成 5年11月 リーガロイヤルホテル堺内に、“カサ・ヴォストラ”をオープン。
平成11年11月 本社ショールーム(トータリアフタバ)を“ア・ドゥーエフタバ”と改名
平成15年 1月 エクセルヒューマングループに仲間入りし、社名をEHインテリア株式会社と改称する。
平成17年 1月 喫茶部門“ツイン・リーブス”をオープン。
平成19年 4月 EHデザイン株式会社と合併。オドナ・スタイル株式会社に改称。EHインテリア事業部に移行

 

EHデザイン事業部の沿革

昭和49年11月 大阪市福島区にて(株)ビコー創業
昭和58年 6月 箕面市船場東1丁目(箕面市繊維団地)に本社事務所を移転
平成 3年 4月 宮崎県延岡市に浜工場を設立
平成 5年 2月 宮崎県延岡市にビコーランド研究所を設立
平成 8年12月 宮崎県延岡市に向洋台工場を設立
平成15年 8月 浜工場、ビコーランド研究所、向洋台工場を統合。向洋台工場を延岡工場として運営。
平成16年 8月 エクセルヒューマングループに仲間入りし、社名をEHデザイン株式会社と改称する
平成17年 4月 本社事務所を東京都港区南麻布に移転旧本社を大阪営業本部と改組する
平成18年 4月 大阪営業本部を箕面市船場東1丁目より大阪市中央区南船場3丁目に移転
平成18年10月 延岡工場の隣接地1500坪の立地調印式。
平成18年11月 高級紳士・婦人服等の高級ブランドのOEM生産
平成19年 3月 大阪営業本部を大阪市中央区南船場3丁目よりEHインテリア株式会社内に移転。
平成19年 4月 EHインテリア株式会社と合併。オドナ・スタイル株式会社に改称。EHデザイン事業部に移行。